クリニックブログ

2015年1月19日 月曜日

より正確な内視鏡検査で早期発見、早期治療を

胃の検査などで一般に用いられているバリウム検査では、小さな異変を見つけることは大変困難です。
検査で異常がなくても症状が続く方は、内視鏡検査をお勧めいたします。

内視鏡の検査というと、口から入れるので、痛みを伴い苦痛だと思われている方も多いと思います。

当院の経鼻内視鏡では最新の内視鏡システムを導入することによって、高画質で広い視野で、小さな異変も発見しやすく、操作性、挿入性に優れているので、患者さんの痛みの軽減や安全性を確保しています。
痛みが少なく苦痛を軽減するために、極細スコープを使用しています。

長年、内視鏡検査に携わり多くの症例を検査していている経験豊富な専門医ですので、安心で正確な検査を受けていただけます。
田辺駅の目の前にあり東住吉区周辺で検査をお考えの方は一度相談して下さい。

投稿者 田辺駅前クリニック

医療法人玄竜会田辺駅前クリニック 内視鏡専門外来 06-6622-0700 〒546-0044 大阪府大阪市東住吉区北田辺6丁目16番30号