クリニックブログ

2015年1月 7日 水曜日

増加傾向の大腸がん、大腸内視鏡検査は当院へ

新年あけましておめでとうございます。
本年も質の高い医療で患者様をサポートします。

さて、お正月は美味しいものをたくさん食べたのではないでしょうか。
私たちの食事が、低脂質の和食中心の生活から高脂質の洋食へ変化するとともに、大腸がんは増加傾向です。

しかし、大腸がんは早期の段階で治療した場合、高い確率で完治ができます。

当院では、熟練した技術と最新の内視鏡システムで患者様の身体に負担を掛けないよう痛みの少ない大腸内視鏡検査に努めています。
ポリープが発見されたときは、ポリープが大きくなり、がん化しないように切除することをお勧めしています。
田辺駅や東住吉区周辺にお住まいの方、内視鏡検査をご検討している方も、お気軽にご相談下さい。

投稿者 田辺駅前クリニック

医療法人玄竜会田辺駅前クリニック 内視鏡専門外来 06-6622-0700 〒546-0044 大阪府大阪市東住吉区北田辺6丁目16番30号