クリニックブログ

2014年9月25日 木曜日

経鼻内視鏡を使用しています

最近、胃もたれがする、胃が痛いなど胃に関する不安はありませんか。
胃の病気かもしれませんので検査を受けましょう。
内視鏡検査はカメラによって色の変化を確認し炎症による赤みなどを素早く発見できます。

当クリニックは苦しくない経鼻内視鏡を採用しています。口からではなく、鼻から通すカメラが経鼻内視鏡カメラです。

往来の内視鏡検査といえば、嘔吐反射があり苦しいといったイメージをお持ちでしょう。
嘔吐反射は舌の付け根と内視鏡の接触により起こるものなので、嘔吐反射が少なくなります。
これにより楽に検査を受ける事ができるようになりました。
経鼻内視鏡検査を受けた田辺駅、東住吉区にお住まいの患者様の多くから、口からよりも楽だったと好評を博しております。

投稿者 田辺駅前クリニック

医療法人玄竜会田辺駅前クリニック 内視鏡専門外来 06-6622-0700 〒546-0044 大阪府大阪市東住吉区北田辺6丁目16番30号