当院の特徴

1.症例数
1.当院の症例数

当院院長南條知己は、河内総合病院(東大阪市)、育和会記念病院(生野区)、南大阪病院(住之江区)等で、消化器内視鏡部門の責任者として勤務してまいりました。
急性期救急病院にて、25年もの間内視鏡検査に携わり、胃内視鏡検査6000例、大腸内視鏡検査5000例、大腸ポリープ切除1000例を経験しております。
経験豊富な内視鏡の専門医が、正確な診断と安全で楽に受けられる内視鏡検査を実施します。

詳しくはこちら
2.最新の内視鏡システム「EVIS LUCERA ELITE」
2.最新の内視鏡システム「EVIS LUCERA ELITE」

高画質、視野の拡大、高い操作性・挿入性を実現し、痛みの少ない安全な検査が可能

できるだけ痛みなく、苦しくなく内視鏡検査を受けていただくための「極細スコープ」最新の内視鏡設備。

詳しくはこちら

大腸がんや胃がんの症状・お悩み

胃内視鏡検査
経鼻内視鏡検査

苦しくない胃内視鏡検査で、不調の原因を突きとめましょう。

詳細はこちら
大腸内視鏡検査
大腸内視鏡検査

初期症状がほとんどない大腸がんだからこそ、些細なことからご相談ください。

詳細はこちら
こんな症状ありませんか?

胃がきりきりする

詳細はこちら
経鼻内視鏡検査とは

胃もたれする

詳細はこちら
こんな症状ありませんか?

血便がでた

詳細はこちら
大腸内視鏡検査とは

便秘や下痢が続く

詳細はこちら
当院の内視鏡設備

新着情報

一覧を見る

2017/12/19

<インフルエンザ予防接種のお知らせ>
インフルエンザワクチンが入荷し、インフルエンザ予防接種の予約を再開しました。

医療法人玄竜会田辺駅前クリニック 内視鏡専門外来 06-6622-0700 〒546-0044 大阪府大阪市東住吉区北田辺6丁目16番30号